dead island logo

みなさん、こんにちは!

ハロウィンが近づいていることによって、裁縫で忙しくなりました!
いろんな人からハロウィン衣装頼まれて、手がいっぱいですww

なのでまた間あいてしまって申し訳ないです><
ゲームのやる時間は一日1時間くらいになっているので、あまり進めないんです!

しかしゲーム業界でいろんな面白いことが起きてるので、ニュース的なポストをできるだけ書くようにしますね^^

最近はPS4の発売日が決まりました!!
海外は年中に、日本は来年ですね・・・
人に聞いた話によれば、日本に国内メーカーのソフトが揃えてからPS4を出したいからという理由は聞いたことありますね。
しかし、日本メーカーはどうでもよく、海外ゲームがやりたい日本人はかわいそうやと思います><

まあ、ニュースはさておき、
今回はようやくデッドアイランド(箱○版)を終わらせました!!!

デッドアイランド・リップタイドの発売により、デッドアイランドプレイを考えている方もいらっしゃると思いますので、一応の感想とレビューを書きます!

7月12日あたりに初めて、コーププレイを最後までしました。
以下はあたしのクリア情報:

プルナ(黒人女性、銃専門)でレベル40で全クリア
実績は400位解除し、コレクタブルを全部発見
探索は残り2か所(悔しいw)
そしてサブクエは全クリア

 

レビュー・感想




Purnabeginning
一般感想

ソロープレイしていないため、レビューがコープに傾くと思います。
しかし、やってみた感じですが、ソローは本当にきついと思います。まずはゾンビが固いんですし、後半になるとすごく多いです。ボス系ゾンビがふつうに3-4体うろちゅろしてもおかしくないレベルくらいになりました。

ほとんどコープ必須なゲームだと思います。ゲームの難易度だけではなく、面白さもだと思います。
このゲームはエリアに進み、サブクエを受けて、メインクエを進みながらゾンビ(雑魚)を倒します。


最初のエリアは新鮮で、ゾンビとの戦いをわくわくしながら進みましたけど、何回かエリアが変わり、毎回同じように進み、クエストを受け、ゾンビを倒していくのですから、すぐに飽きるようなプレイスタイルです。あまり変化がありません。

それだけではなく、クエスト自体にもあまり変化がないです。物取りクエストが多くて、地味な感じでした(笑)


 

戦い方・武器




武器には耐久性があり、その武器を使いすぎると壊れ、修理するまで使えなくなります。各箇所に「修理台」がおかれ、そこで武器を修理したり、改造したり、アップグレードしたりできます。

しかし武器を改造するのにレシピと素材が必要ですが、終盤になってもほとんど素材を揃うことができず、作れなかった武器が大量にありました・・・・ (´・ω・`)ガッカリ…

各キャラに「専門」があるはずなんですけど、実際にあまりそれを活躍できず、手に入れた強い武器を使う羽目になっていました。刃物が強かったんですけど、耐久性が少なかったのですぐ壊れたりしていました。
鈍器は重いので一撃一撃が遅いんですけど、使いどころはあると思います。
銃はやめておけ
銃専門キャラ選んだにも関わらず中盤くらいにならないと銃は全く使えないんです。なぜなら、弾をくれないからなんです。弱い銃もらっても撃てないんです(笑)
そして、中盤になって弾がやっと登場してから使おうと思ったんですけど、
くっそ弱い。
殴った方が早いですw
銃には唯一の使いどころがあったんですけど、それは人間相手に対してなんです。頭狙えば一発で死にます。
ゾンビは10発かな?w (´・ω・`)ガッカリ…

なので、一番最初にキャラクター選ぶ画面があるですけど
そのキャラクターには鈍器専門、刃物専門、銃専門、物投げ専門。
そして、ゲームを進んでみた結果、銃はいらない、物投げもしない、
刃物と鈍器専門のキャラ(中国人女性と黒人男性)をコープでは一番相性がいいと思います。
鈍器専門のキャラはゾンビを倒れさす能力があり、倒れたゾンビを踏みつぶしたり、刃物で簡単に切ったりすることができますので、結構便器。

戦い方に関してなんですけど、このゲームに対してよく「酔う」とか言われています。
それは確かに出だしの10分くらいで感じたんですけど、すぐに慣れて画面の揺れに気にしなくなりましたので、そんなに戦いはその面では苦痛ではなかったんです。
しかし、ソロープレイでしたら、雑魚の数がきっと多すぎて、死にまくっていると思います。(笑)

これは次の点につなぎます~

グラフィックス

くそですw
日本語にしても、英語にしても、キャラクターのくちびると音声が合いそうになくて、体の動きが面白すぎますw
ソローでやっている方はあまり気にしないと思いますが、コープでやっていたので、結構味方の動きをみたりしていました。

初めてジャンプした姿をみた時笑いすぎて腹が痛くなったwwww

カットシーンで衝撃的なことが起きても、声が泣いたり怒ったりしても真顔で言っているところも吹いたw
真顔で運転していたとこも結構面白いっすw


味方の動きだけではなく、グラフィックスに関するバグも多かったんです。雑魚が壁を貫通してこっちに向かってきたり、気づいたら木のど真ん中に突っ込んだりするのが日常茶飯事でした(笑)

特にこの不具合でゲームの進行に邪魔していた感じではなかったので、大丈夫でした。

ストーリー

何それw
このゲームのストーリーすべてがあまりよくないと思います。
まあ、ゾンビゲーのあるある的なストーリーだと考えればいいと思います。
感染病ですけどなぜ主人公たちだけが感染しない、「ザ・ボイス」という人に助けを求めて、そこに目指す的なストーリーです。
そしてエンディングはばらせないんですけど、それも大したことなくて(笑)

全体的に(´・ω・`)ガッカリ…


まああ、
結論をいうと
フレンドとのんびり笑いながらやるにはいいゲームだと思いますけど、ストーリーを求めて、いいゾンビ物を探している方はLeft 4 Deadでもやってください。

星を二つあげた理由はそのコープ性が面白くて、レベル低いフレンドでも同じゲームを進むことができるように対応してくれましたからです。たとえば、あたしの画面ではゾンビがレベル20ですけど、レベル3のフレンドの画面ではレベル3-4で表示されています。しかし武器とかのレベルは同じように表示変化しないので、フレンドさんは私のゲームでいい武器を手に入ることができなかったんです・・・ 




それからやっとバイオショックも終わらせましたので、そちらのレビュー感想も書こうと思います!
そして時期にハロウィン衣装のポストも来ますので楽しみにしてください(*´ω`*)